サプリメント・機能性食品の販売、女性専用健康体操教室「Curves」、リハビリデイサービス「nagomi」 



お問合せはこちら



  知里のミュージックエッセンスPartⅡ
  チバテレビ 木曜日8:30~9:00 日曜日7:00~7:30(再)
    番組内のワンコーナーでライフ薬品の健康長寿食とコラボした
    
「いきいき歌踊で健康ライフ」の放送が始まりました!

 ■第13回目 11月 2日・ 9日 放送
 
   テーマ
   冷え性予防に「健長汁」を!

   ご自分の平熱はご存知ですか?一般的に健康体と言われる体温が36.5℃以上で、
  それより低くなると風邪をひきやすい・肩こり・便秘などの症状が出やすくなると
  言われています。そこで、この時期に食べていただきたいおすすめの食材があります!
  その一つ目がきのこです。きのこには免疫力を高めてくれる働きがあります。
  そして二つ目がさつま芋や里芋などの根野菜です。これらは体を温めてくれる食品とも
  言われています。今回はこの食材をたっぷり摂れる「健長汁(健康で長生きする味噌汁)」
  をご紹介します。この一杯には「まごわやさしいこ」の食品が全て入っていて、
  食べるとお腹がいっぱい!体もポカポカになります♪
  季節に合わせて具材が変化する「健長汁」
  ぜひお試しください。








きのこ・根野菜たっぷり♪
「健長汁~冬~」






 
オープニング撮影の準備中↑会話が弾んでます
       



背景が変わりました!

    体ポカポカ
   
「健長汁~冬~」

   <材料>約4名分   <切り方>
   ・玉ねぎ 1個  … 5㎜幅にスライス
   ・生姜  1片  … せん切り
   ・人参  1/4本 … 7~8㎜幅のいちょう切り
   ・大根  1/4本 … 7~8㎜幅のいちょう切り
   ・里芋  小3個 … 7~8㎜幅のいちょう切り
   ・さつま芋 1/4本 … 7~8㎜幅のいちょう切り
   ・椎茸  2~3枚… 7~8㎜幅のスライス
   ・しめじ 1/2株 … 子房に分ける
   ・舞茸  1/4パック…子房に分ける
   ・こんにゃく1枚 … 加えるときに一口大にちぎる
   ・さつまあげ 小3枚 …7~8㎜スライス
   ・綿豆腐  1丁 … 一口大にちぎる
   ・油揚げ 1枚  … 油抜きして縦半分に切り
              その後5㎜幅の短冊切り
   ・だし汁 700㏄
   ・味噌  80g
   ・青ねぎ 適量  … 小口切り
 
                      




 <作り方>
 ①フライパンにごま油大さじ1を入れ
  生姜・玉ねぎを炒める
  しんなりしてきたら、さつまあげ
  油あげ、里芋、大根、人参、椎茸、
  こんにゃくを加えて炒める。
  (大根が半透明になるまで)
 ②だし700mlを鍋に沸かし、①を移す
  沸騰したらあくをとりさつま芋を入れ
  弱火で煮る
 ③火が通り具材が柔らかくなったら
  豆腐をちぎって入れる
  軽く煮立ったら火を止め味噌を溶き
  いれる
 ④別のフライパンに油をしき、しめじと
  舞茸を炒める
 ⑤④を③に入れ、煮立つ寸前で火を止める




■過去放送分はこちら↓↓↓

第1回 「健長汁」で健康寿命を伸ばそう!
第2回 「大豆イソフラボン」で生活習慣病を予防しよう:トロトロ豆腐のあんかけ
第3回 「発酵食品」で腸から元気に!:ぬか漬け風漬物 
第4回 「魚」を食べて骨元気!:鮭と豆腐のナムル風 
第5回  認知症の秘訣はインドにあった:長寿カレー
第6回  夏バテ予防!:豆乳つけダレ
第7回  夏バテ防止第二弾:夏野菜と豆腐のスタミナみそ炒め=丘うなぎ
第8回  夏バテ「とまねぎ」で残暑を乗り切ろう!とまねぎドレッシング
第9回  世界の長寿食「ボロー」を作ろう:ボロー(日本の夏編)
第10回  夏の疲れを吹き飛ばせ!梨で疲労回復と乾燥予防を:梨みそ

第11回  秋はさんまを食べて脳卒中を予防!:さんまの炊き込みご飯
第12回  腸スッキリ腸元気!:さつま芋チヂミ
第13回  冷え性予防で健長汁を:健長汁~冬~
第14回  血圧安定で冬を乗り越えよう:さばのつみれ汁
第15回  お正月の準備第一弾!体ぽかぽか七福なます:七福なます

第16回 お正月は郷土料理×長寿食:長寿巻き